Memo

ご依頼された漫画だったり、商業読切のプロットだったり、猫魔の次章の構成作ったりするので、猫魔本編の更新は当分お休みになります~!🙏
第39話「正しくなくても祈って」
・タイトルはアトラスくんやピグのことだったり、バジルとビルのことだったり、長官のことだったりです
・ノルンたま再び
・猫魔は言うなれば「ノルン様だけ記憶持ち状態の現パロ」世界観です
・アトラスくん実際そんなに悪くないんじゃねえの?!ピグという化け物を生み出してしまった以外は…という感情の39話
 (と言いつつ、結構偏った考え方してますけどね…)
・公開時にピグへの感想沢山貰えて嬉しかったです
・ちなみにピグの隣にいるのはナイトメア(悪魔族)さんです
 「困りましたね~(困ってない)」系の人です ピグの部下大体こういう系 なんでやろね
・猫魔世界の設定として、一応、ノルン様が一から作った存在(アトラスくん)と、滅亡前に存在していたのを模して作った者(ヨルムンガンドとかソールくんとか)がおります
・津波に関してはピエロが解決する前にピエロをどうにかしました
・ソールくんは自分で「王クラス」と言うだけあって強いです(元ネタの北欧神話では太陽の女神です)
 ピエロに執着している理由もそのうち描けるといいな…
・ラルクの提案
・ここ結構悩みました。この手の取引って優勢側が出すもので、踏みにじられた側からすればどうなんだろう…という内容なので。きれい事言ってるだけっちゃだけですからね
・でもやっぱりアトラスがノルンに託されたことを考えると、ラルクの提案は合っていたと思います
・ラルクが鍵持ちじゃなかったら詰んでたか、ソールくんに消滅させられてたね
・カイルがやっと起きた!!流蘭の雰囲気がちょっと変わってます
・ヘラ…😢
・ビルの大ホラ立ち回り
・「一見正論のメチャクチャ野郎」というのはピエロもなのですが、そもそもピエロは長官を真似てそうなっている節があります
・ピエロは一見正論に弱いので長官とレスバすると普通に負けます。でも、ビルは「そんなん俺には関係ねーし」とぶった切れるのでこの手にはめちゃ強い(相手の土俵に上がらない)
・結局はピエロも完璧ではなくて、ピエロの足りない部分を補える存在がビルなんだと思います
・まあ、長官はピエロのこと可愛がってはいるんですけどね…心の中で…(ピエロと長官の番外編はいつか…)
「……ピエロ兄」ありがとう 満足です
・バジルのこの自己評価の低さは結構重要だったりします
・実はビルよりバジルの方が自己肯定感が低い、という設定があります
・奇しくも26話と似た構図になりました

・アトランティス編、全部で403Pあったのですが、本当にお付き合いありがとうございました!😘
#本編メモ #ラルク #バジル #ビクトル #ピエロ #ピグマリオン
イラストや絵ログをこっちに持って来ました!
本文検索やタグ検索で探しやすくなった…はずです!
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
RSS